入院について Hospitalization

快適な入院生活のためにご協力ください。

入院手続き

ご用意いただくもの

入院の際には以下のものをご用意下さい。
※手術入院の方は下記の他に、指定された物品をお持ちください。

洗面用品
  • 洗面用具
  • タオル
  • ティッシュ
衣類
  • 寝衣(パジャマ・寝巻き)
  • 下着
  • スリッパ
飲食用
  • 湯呑み
  • スプーン
その他
  • 印鑑

 

必要書類

保険診療の場合
  • 健康保険証 または 国民保険証
  • 業務上の事故(労災)の際は 所定の用紙

※老人医療証をお持ちの方は同時に提出してください。


書類提出を頂く際に、入院一時預かり金をお預かり致します。
金額についてはおたずね下さい。退院時に清算いたします。

入院誓約書

入院誓約書

書類提出と引き換えに、入院誓約書をお渡し致しますので、必要事項を 記載し署名捺印提出してください。
※印鑑をお忘れにならないようお願いします。

お部屋のご希望について

特別室・二人室など入院するお部屋のご希望がございましたら、お申し出ください。状況によりご希望に添えない事もございますのでご了承ください。

ご注意
  • 自費診療で入院された後、保健診療に切り替える場合は早急にお知らせいただき、変更手続きを受けてください。変更手続日以前にさかのぼって変更することは、緊急受診等の場合を除き原則として出来ません。
    変更手続きには、健康保健証又は国民保険証が必要となります。
  • 下記の場合自費診療となります。
    • 保険証の提示が無い場合
    • 交通災害(自動車賠償保険による診療)
    • 傷害事故

所定の料金にて計算の上、原則として入院患者様にご請求を致します。交通災害、傷害事故の場合でも患者様のご申出があれば、健康保険・国民保険扱いと致します。ただしこの場合、所轄(社会保険事務所、区役所保険課、又は各保険組合・国保組合等)に第三者行為届を患者様より提出が必要になります。

このページのトップへ

入院生活について

アレルギーや栄養上の制限など必要な事項がございましたら入院時に看護師にお伝え下さい。

  • 食事や排泄に介助を必要とする場合など付添を要する場合があります。
  • 特に付添を希望される場合は、主治医に申し出ください。
  • 付添サービス(有料)をご希望の場合は、受付窓口までにお申し出ください。

治療上の理由で面会およびお取り次ぎを制限する場合があります。

面会時間:午前9時〜午後8時
取次時間:午前9時〜午後8時
  • 特別室(403号)
    06-6575-3737
  • 特別室以外
    06-6576-0484(4階公衆電話)

このページのトップへ

入院費のお支払いについて Payment

入院費・その他の料金については月末締にて請求書をお届け致します。 遅滞がないように1階受付窓口にてお支払いください。 (請求書は、締め切り後数日してお手許に配布されます。)

午前中などの外来診察時間は受付が混雑致しますので、 お支払いはなるべく平日午後2時から午後5時迄の間にお願い致します。

退院日が決まりましたら、担当医事係より計算書をお渡しします。受付にて清算後退院となります。この時に費用はすべてご清算ください。退院許可から退院日までが1日以内の場合は、退院後のご精算となる場合がありますのでご了承下さい。

時間外、日曜、祝祭日などの退院の場合は、前日迄にご清算をお願い致します。

このページのトップへ

入院規則 Hospitalization rule

入院中は以下の規則に従ってください。また、医師、看護師及び職員の指示に従い、治療を受けてください。従っていただけない場合は療養上支障をきたすものとし、すみやかに退院していただく事もありますので、ご了承ください。

  • 入院中の飲酒、喫煙、賭博行為、その他患者様に迷惑を及ぼす様な行為は禁止されています。
  • 携帯電話の使用は医院内での医療機器の誤作動の原因となりますので、医院内でのご使用をお控えください。
  • ペット類等、療養に不必要なものは医院に持ち込まないようにお願い致します。
  • 入院中は電熱類(電気ポットや電気毛布など)は使用できません。
    ノートパソコン・ラジオ等小型の物に限ります。なお、電気料金は入院費とは別に頂きます。
  • 外出・外泊は控えてください。特別な場合においては事前に主治医の許可を受けてください。
  • 外出届の用紙は4階ナースステーションにございます。
  • 消灯は午後10時です。
  • 医院内の清潔保持にご協力ください。
  • 他の患者様の安静の妨げにならない様にお静かにお願い致します。
  • 入院後は貴重品及び、必要以外の金銭などはお持ち込みにならないようにお願い致します。
    又、盗難については職員一同注意しておりますが、患者様自身も各自ご注意ください。
  • 病状または、医院の都合により、病室の転室をお願いする事がありますので、ご了承ください。
  • 緊急時の避難方法については、各階に避難通路図を備え付けてありますのでご確認ください。
  • 病状により、または医院の都合上、他の医療機関へ転院を必要とする場合がありますのでご了承ください。